横浜婚活・結婚相談所センター(神奈川県横浜市)
 ~アットホームな結婚相談所~

〒241-0024 神奈川県横浜市旭区本村町96-26

相鉄線二俣川駅北口(運転免許試験場側)から徒歩2分

お問合せ・ご相談はこちら

045-299-0551

不在時は下記携帯電話へお願い致します。

090-8340-0631

生涯独身率と教育費無償制度

生涯独身率

 国立社会保障・人口問題研究所の発表では、50歳までに一度も結婚した事の無い人が、2015年で男性で23.37%、女性で14.06%となり、10年前の調査から男女ともに3ポイント以上増加したそうです。男性は1970年まで、女性は1960年まで1%台が続いていましたが、今回調査では男性で23倍、女性で14倍と少子高齢化に歯止めがかからない状況が浮き彫りになっています。

 

なぜ生涯独身?

 これも、過去に国立社会保障・人口問題研究所が公表していますが、男女とも第1位は、「適当な相手に巡り会わない」で、男女とも第2位は「独身の自由や気楽さを失いたくない」で、第3位も男女とも「経済的に不安」でした。

 第1位の出会いの機会がない方に関しては、出会いの機会があれば解消されるので問題ないのですが、問題なのは第2位と第3位の理由です。独身の自由を失いたくないと言いますが、自由と孤独は表裏一体です。健康なうちは良いでしょうが、体力的に自信がなくなってきたときに孤独の辛さを痛感するはずです。人はやはり人と寄り添って生きていくものです。人のぬくもりを感じ、そのぬくもりの延長線上に幸せはあるのです。50歳を過ぎて、慌てて結婚相談所に入会する方が増えていますが、はっきり言って50歳を過ぎてからの婚活は容易いものではありません。決して成婚できないわけではありませんが、男女ともに相当にハードルを下げなければならないのです。

 男性なら34歳まで、女性なら31歳までが最も婚活しやすい時期(黙っていてもお申し込みが殺到します。)なので、この文章を読んでいる方が独身で、お相手を探していて、かつこの年齢以下であるなら、迷わず結婚相談所へ入会することをお勧めします。結婚相談所の利点は、あなたのバックグラウンドでは出会える筈のなかった方と出会える可能性が大きく開けるということです。自分の生活圏内だけでは、やはり第1位の理由にあるように「適当な方に巡り会えない」まま歳を重ねてしまうのです。

経済的に不安な方へ

 経済的に不安で結婚できない方が年々増えています。これは国政の犠牲者です。非正規雇用を認め、景気回復と言うより経済界を助けようとした施策ですが、これが国家そのものを崩壊に至らしめようとしています。非正規雇用が認められ、企業は人件費を抑えられましたが、経済は回復していますか?むじろ、少子高齢化に拍車がかかり、内需は減り、高齢者の増大により年金を始めとした社会保障制度は崩壊寸前です。こんな環境を作っておきながら、少子高齢化に歯止めをなんてどの口が言えるのか開いた口が塞がりません。

 また、女性の社会進出を煽りすぎたことも、少子高齢化の原因になったとみています。人類が誕生してから、つい数十年前までは、男性は働き、女性は家を守るというルールがずっと守られてきました。今となって考えれば、このルールがあったからこそ、人間の繁栄が続いてきたのだと確信しています。人間が長い間大切に守ってきた風習を壊せば、必ず、歪みが生じて人間の将来性までを狂わせてしまうのです。

 政府が本気で少子高齢化を考えるのであれば、男性には正規雇用を、女性には子育てに専念できる環境を創出するのです。そう一昔前の風習を復活させなければならないのだと考えています。具体的には女性は、子供が3歳になるまでは会社を休業させ、子育てに専念できる環境を創出するのです。そして、その一定期間の給与保証を与えるのです。また、育児休業の期間の長短で職場復帰後の女性に地位的な不利益を与えてはならないことを法制化するのです。そうすれば、保育所が足りないなんて問題もなくなります。また、社会全体で子育てを応援することで女性の結婚に対する意識も変わり、少子高齢化に終止符が打たれるのです。財源はどうするの?必ずこのように言う人が出てきますが、国民全員で負担するのです。明日の日本は日本人全員で守るしかないのです。幼児心理学では、成長期には母親の愛情は欠かせないので、保育園に預けていてはダメなのです。母親から愛情を持って育てられた子供は他人への愛情を持って育ちます。逆に愛情を与えられずに育った子供は自分本位になり、虐待にさえ走ると言われています。子育てには父親も参加させる考えは間違ってはいませんが、子供の情勢を育むにはやはり母親の愛情が何より大切なのです。これは世界保健機構(WHO)でも認めていて、出生後すぐに母親を失った子供のために母親と同様の愛情を与えるプログラムを研究しています。

自由を手放したくないと言って結婚しない方の母親は共稼ぎではなかったか?是非そのような調査もしていただきたいものです。

教育費無償化

 最近、衆議院議員の小泉進次郎氏が、「こども保険」なる制度を開始して、子育て世代の経済的不安の解消を図るように主張しています。要は、児童手当拠出金を増額し、これに併せて児童手当を増額しようというものです。本来は前述したような根本的な問題にメスを入れていただきたいのですが、経済的な不安から結婚をためらっている方に対しては福音で、結婚意識を助長する施策であり、私は賛成です。

 これを教育国債によって財源を確保しようと訴える方、消費税を増税してこれに当てようと主張する方がいますが、私は反対です。

 国債は結局は借金です。これからどんどん若者が減っていくのに、さらに借金を膨らませて将来の子供に回してどうするのですか?それこそ国家が破綻してしまいます。消費税の増税にも反対です。現在、総中流時代と呼ばれたよき時代の面影はなく、我が国は金持ちか貧乏かの2極化をひた走っています。消費税の増税は経済弱者を直撃するのです。人が生きていくために必要な金額は誰しもが一定です。贅沢するかしないかだけの差です。消費税は、金持ちにもそうでない人にも平等にかけられてしまいますから、低所得者層には大きな打撃になるのです。これは、弱いものいじめの典型施策です。結局は政治は経済界や力の強いものの圧力によって決まってしまうことを露呈しているのです。直接税にメスを入れずに間接税で必要な財源を確保しようという動きは、金持ちのための政策です。ですから、これも絶対に反対です。

やはり、小泉氏の主張がもっとも支持できると私は思いました。

児童手当を手厚くし、経済的に不安な若者の出生意欲を是非高めて欲しい。そして、結婚意欲も高めて欲しい。切実にそう願っています。

この記事は、結婚相談所入門と呼ぶには、相当的外れな内容になってしまいましたが、結婚意欲の回復のためには、経済弱者こそ声を上げて欲しい。大切な人の存在こそが幸福であることを分かって欲しい。そんな思いの記事でした。

 

 

当センターの詳しいサービス内容を紹介しています。下の画像をクリックしてください。

LINEでもお問い合わせください

LINEでお問い合わせ戴く場合は、お名前やメールアドレスなどの煩わしい登録は不要です。ですから、お気軽にお問い合わせ頂けます。

 

友だち追加

「友だち追加」ボタンをクリック!!

お友だちに追加して頂いたら、トーク画面からお問合せになりたい内容を入力して送信してください。吹き出しでお答えいたします。

その他メニューのご紹介

婚活ブログのご案内です。

婚活は自分を磨いてこそ成功します。

LINEでのお問合せの方法について説明しております。

新着情報

31年3月24日
3月24日の芸能流婚活セミナーは予定通り開催いたします。
14時00分~横浜市技能文化会館801号室です。
定刻の10分前までにお集まりください。
なお、予約なしの当日の参加も歓迎いたします。
このセミナー及び各地でのお見合い立会のため、終日事務所を不在にします。緊急のご連絡は090-1796-8978北川までお願いいたします。

 
31年3月23日
LINEのお友達が600人を突破しました。誠にありがとうございます。これからも皆様のお役に立つ様々なイベント情報を提供してまいります。
各種イベントは、会員様、そしてLINEのお友達を優先してご案内していますので、お友達になっていない方は是非、お友達になって、楽しいイベント情報をいち早くGETしてください。
31年3月15日
臨済宗のお坊さん(僧侶)との個別の縁結びの会を近く再開いたします。
影からお寺を支え、地域社会の活性化に貢献したいと考える独身女性を募集いたします。
結婚相手を探しておられる僧侶の方も是非お問い合わせください。
31年3月12日
平成31年3月12日(火)は、予定通り「芸能界から学ぶ無料婚活セミナー」を開催致します。このため、16時以降事務所を不在にします。緊急の御連絡は090-1796-8978北川又は090-8340-0631鈴木までお願いいたします。
31年3月10日
平成31年3月10日(日)は、予定通り「婚活セミナー&模擬お見合い会」を開催致します。このため、終日事務所を不在にします。緊急の御連絡は090-1796-8978北川又は090-8340-0631鈴木までお願いいたします。
31年2月11日
2月15日は、イベント会議のため終日事務所を不在にします。
緊急のご連絡は、090-1796-8978へお願い致します。
31年2月11日
2月14日は、全国結婚相談事業者連盟の会議に出席するため終日事務所を不在にします。
緊急のご連絡は、090-1796-8978へお願い致します。
31年1月24日
1月25日(金)は、良縁ネット連盟本部の新年会のため、日中事務所を不在にします。緊急のご連絡は、090-1796-8978へお願い致します。
31年1月23日
3月10日(日)に開催予定の「無料婚活セミナー&模擬お見合い会」は、男性は満席となりました。男性の方のお申し込みは全てキャンセル待ちとなります。女性の方の参加は受付していますが、残席も残りわずかとなっておりますので、急いでお申し込みください。
 
31年1月20日
1月21日(月)及び22日(火)は研修会のため事務所を不在にします。緊急の御連絡は、090-1796-8978北川までお願いいたします。
 
31年1月20日
【お詫び】
本年3月に開催を予定しておりました婚活バスツアーは、主催者である近畿日本ツーリスト神奈川が急遽近畿日本ツーリスト首都圏に合併されることになったため、中止となりました。
バスツアーの開催を心待ちにしておられた皆様に深くお詫び申し上げます。
近畿日本ツーリスト首都圏横浜支店からは開催の延期を申し出てきていますが、開催は不透明な状況です。今後新たに企画する場合は、改めてお知らせいたします。

 
30年10月5日
支部で活躍するカウンセラーの皆様をご紹介しています。

詳細はこちら
30年10月4日
お待たせしました。
「恋愛番長 石川円華先生」のコラム更新しました。

詳細はこちら
30年9月15日
明日、9月16日(日)の無料婚活セミナー&模擬婚活パーティーは予定通り開催します。

◎時間 
午後2時~午後4時
◎場所 
横浜市技能文化会館701会議室
横浜市中区万代町2-4-7
JR京浜東北線関内駅南口から徒歩5分
横浜市営地下鉄ブルーライン伊勢佐木長者町出口2から徒歩3分
友だち追加
30年9月14日
お坊様との縁結びの会(個別)は、9月8日をもって当面の計画の全日程を終了しました。無事複数のカップルが誕生しました。是非良縁で結ばれ、お寺を守ってください。
30年9月8日
山梨県日帰りカップリングバスツアーは大盛況のうちに無事終了しました。沢山のご参加を頂き誠にありがとうございました。
30年8月14日
お待たせしました。
「恋愛番長 石川円華先生」のコラム更新しました。
今回は第3回「自分を“正確”
に知る事はいいことがイッパイ!
」です。
詳細はこちら
30年8月8日
満席御礼! 9/8(土)の巨峰狩り日帰りカップリングバスツアーは、男女ともにキャンセル待ち枠も一杯になり、現在募集を停止しています。たくさんのご応募誠にありがとうございました。
30年8月7日
満席御礼! 9/8(土)の巨峰狩り日帰りカップリングバスツアーは、男性のキャンセル待ち枠も一杯になり、現在男性の募集を停止しています。女性は残り1席となっています。たくさんのご応募ありがとうございました。
30年7月31日
9/8(土)の巨峰狩り日帰りカップリングバスツアーの催行が決定しました。現在男性はキャンセル待ち。女性は残り数席となっています。詳細はこちら
30年7月10日
9月16日(日)あなたの結婚力を診断できる婚活セミナーを開催します詳細はこちら
30年7月3日
恋愛番長 石川円華先生のコラム更新しました。「異性縁や恋愛運の悪さは変えられるのでしょうか?」詳細はこちら
30年7月2日
支部様向けの資料更新しました。詳細はこちら
30年6月24日
6月25日(月)から山梨巨峰狩りカップリングバスツアーの参加申し込み受付を開始致します。詳細はこちら
30年6月9日
「恋愛番長 石川円華先生の婚活コラム~人生の幸先案内人~」の連載を開始しました。
石川円華先生の連載コラムページはこちら
30年6月7日
「男性もエステ婚活」をUPしました。
男性もエステ婚活のページはこちら
30年6月6日
「エステde婚活の特徴」をUPしました。
エステde婚活のページはこちら

ご相談・面談時間

ご相談・面談日
 
午前 × × × × × × ×
午後
ご相談・面談時間

午後 13:00〜24:00
メールでのお問合せは24時間受け付けております。

休業日

無料相談・カウンセリングは年中無休(13:00~24:00)
ご予約がない場合、水曜日・木曜日はお休みします。

お問合せ

お気軽にご連絡ください。

045-299-0551
事務所不在時は携帯へ
090-1796-8978

無料相談・お問合せ

メールでのお問合せは、24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。また、24時間WEBでの申し込みも受付ています。

サイドメニュー